2009年 06月 10日

「WLI-UC-G」届きました。

先日発注したUSB無線LANアダプタが届きました。
e0044675_1312787.jpg


PSPをXlink Kaiに繋ぐ為だけに買ったので(PC>ルーターは有線です)、早速ドライバをインストール。

実はこのアダプタ、親機モードと子機モードがありまして、インストールするドライバが違います(たぶん)。
てっきりPSP「を」繋ぐんだから「親機」だな・・・と思い込んでおりまして親機モードにセットアップしてしまい、
PSPをアドホックモードで接続出来なくて嵌ってしまいました。

説明書を良く読んでみますと、子機モードにしなければいけないみたいでしたね。
PSP「が」親機って考えなくちゃいけないと(なんかややこしい)。

親機ドライバ削除後、子機モードにセットアップしたところ無事PSPとアドホック接続出来ました。


ちょっと気になっているのが、アダプタをメーカー推奨の接続で使っていない点です。
メーカーによると、USB2.0インターフェイスカード、USBハブでの使用を推奨していません(箱に明記されています)。
で、自分の環境では両方が該当してしまっています。
古いノートPCなので、USB1.1なんですよ。で、インターフェイスカードを使ってUSB2.0を増設しています。
さらにインターフェイスカードには2個しかポートがないので4ポートのUSBハブを接続しています。

空きが無いので、今回はUSBハブにWLI-UC-Gを挿してセットアップしました。
一応使えるみたいですが(サポート外の使い方?)、実際にゲームで対戦したときの動作(通信ラグとか)が気になりますね。
(まだゲームでは確認していません。)

次はXlink Kaiのインストールです(英語版をインストールしました)。
こちらはサクサクと進み、なんの問題もなくアリーナに接続できました。
集会所に他の人がいるのを確認出来た時はちょっと感動しました(w


■追記 6/12 pm01:19
USBハブから内蔵USBポートへ移動しました。USB1.1なので11b接続になります。
が、インターフェイスカード経由よりも負荷が低いかな?と思ったので変更しました。
ハブにはUSBディスプレイアダプタ、プリンタ、トラックボール、SIXAXIS用充電ケーブルを、
内蔵ポートには、Bluetoothアダプタ、WLI-UC-G、DiTUNEを接続としました。
[PR]

by mat_endman | 2009-06-10 13:37 | 嗚呼、買い物人生 | Comments(0)


<< ヘッドセット買いますた。      二人で狩りに >>