日々なんとなく・・・ 4th.

matendman.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 16日

しきい値

サスペンドコントローラーのネットワーク送受信量のしきい値です。

動画配信の時は上手くいったみたいなので、音楽配信の時の転送量をモニタしてみた。
音楽配信といってもクライアントのWinampでファイル鯖を参照して再生してるだけ。

設定したしきい値だとビジーモードにはならないみたいだった(当然か)。
しきい値を下げるとサスペンドしなくなりそうなので(それで一回嵌った)、プロセス登録を使うことに。
プロセス登録は登録されたプロセスが動いている間はビジーモードになる機能みたいです。

音楽配信時にはVNCでアクセスしてトラフィックモニターを起動しておくことにして、モニターを登録しておいた。
一手間かかりますが、取り敢えずこれでしのごうかと思います。
[PR]

by mat_endman | 2010-02-16 10:09 | コンピュータの話 | Comments(0)


<< 「映像レンダラを構築できません」      サスペンドコントローラーが思い... >>