2010年 09月 19日

地デジチューナー買ってみました。

居間に置いてあるアナログTV用に購入(ブラビアと置き換えたTVです)。
e0044675_13573279.jpg


・BUFFALO DTV-S110 地上デジタルテレビチューナー
・BUFFALO DT-OP-RA 地上デジタルテレビ用ブースター内蔵室内アンテナ
です。
ともにBAFFALO製なのは「たまたま」です。

居間にはTVアンテナ線が配線されていないので室内アンテナを試してみることにしました。
幸いうちは木造なので、室内アンテナでもなんとかなるんじゃないかな?と。
かなり不安でしたがw



e0044675_143325.jpg


チューナーです。B-CASカードと較べてもらえばわかると思いますが、結構小さいです。
今回取り付けるテレビが30型未満の4:3テレビだったので、コンポジット出力のみのタイプです。
テレビには一応D端子が搭載されているんですがD1までの対応らしく、D端子搭載のチューナーは必要無いと判断しました。
D端子搭載のチューナーは結構高いですしね(まぁそれでも1万円くらいですけど)。

e0044675_1481063.jpg


室内アンテナです。なんか予想はしてたんですが、かなり頼りない作りですw
透明な部分がアンテナなんでしょうね。大きさは4L判のフォトフレームくらいかな?こちらも結構小さいです。
当初YAGIの室内アンテナにしようと思ってたんですけど、ヨドバシで実物を見たらかなり大きくて。
テレビの上に置くにはどうなんかなぁ?って思いましたので、こちらにしてみました。
一応ブースターを搭載しているみたいですし。


で、接続してみました。
チャンネルスキャンすると一応この地域で受信可能な放送局が全部引っかかりまして。
それだけでもちょっと感動してみたり。
実際の放送波を受信してみましたが、アンテナ位置を微調整することでノイズもなく綺麗に受信してくれました。

ちなみにブラビアでは電波強度54~58くらいで結構ギリなんですが、この室内アンテナはというと・・・、
e0044675_14173754.jpg


驚きの83ですw
80台なんて初めてみましたよ。このアンテナはなかなかヤル子です。

ということで居間のアナログTVの地デジ化は完了しました。
かかった費用は7,000円くらいでしたね。まぁこんなもんでしょう。
[PR]

by mat_endman | 2010-09-19 14:25 | 嗚呼、買い物人生 | Comments(0)


<< 「狙った恋の落とし方。」 見て...      子供神輿。 >>