日々なんとなく・・・ 4th.

matendman.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 01日

NEX-5です。

そういえばちゃんとしたのを載せてなかったなぁなんて思ったので。
今回購入したのは、NEX-5 BLACKのダブルレンズキットです。
e0044675_2291916.jpg


パンケーキレンズのE16mmf/2.8を装着するとこんな感じ。
APS-Cのイメージセンサを搭載しています。1600万画素だったかな?
画素数はあんまり気にしませんでした。800万画素の20Dでも充分だと思っているくらいですから。

液晶はたしか3型のチルトタイプです。上方向に跳ね上げると、
ウエストレベルファインダーみたいな感じで使えるのでかなり便利です。
カメラ本体よりレンズマウントの直径が大きいとか、どうかしてると思います(笑

最初発表された時、ナニコレ?なんて思ってたんですが(PEN EP-1の方がカッコイイと思ってた)、
なんか慣れました。今ではなかなかカッコイイと思います。

実は当初生産終了になってなかなかお安くなっているNEX-3を買おうと思っていたんです。
ただ両方とも実物を見たことがなかったので、カメラのキタムラに見に行ってきました。
その時はm4/3のE-PL1s,GF-1とNEX-3,5でどれにしようか結構迷ってたんですが、
実物を触った瞬間にNEX-5に決めていました。質感とか全然違うんでやっぱり実物を見てよかったです。
他の3機種は外装がプラスチックということもあり、んーって感じだったんですよね。
NEX-5はマグネシウムです。



e0044675_22323893.jpg


こちらはE18-55mmf/3.5-5.6OSSを装着したNEXです。
いわゆる標準ズームというやつですかね。光学式手ぶれ補正が載っています。
レンズがかなり大きく感じますけど、センサーサイズを考えればコンパクトな方だと思います。
センサーサイズは初~中級クラスの一眼レフカメラと同じですからね。
レンズもそれなりに大きくなってしまうのは避けられないのかな、みたいな。
望遠側がもうちょっと欲しい感じはします。85mmくらい欲しいかな。



で、NEXといえばマウントアダプタですね。
今回購入したのはKIPONというメーカー(中国の会社らしいです)のNEX-EOS用です。
e0044675_22411978.jpg


このマウントアダプタには絞り機構が付いています。
e0044675_22421014.jpg


これが開放の時。
e0044675_22423387.jpg


これが絞った時です。メモリ5くらい絞ってます。もうちょっと絞れます。
EFマウントのレンズは絞りが電子制御なので、マウントアダプタを介して使用すると開放しか使えません。
ですが、このアダプタを使うと絞りが使えちゃったりするんですね。かなり強引だとは思いますけど(笑
ただズームレンズだと望遠側でケラレが出ちゃうみたいなんで、万能では無いです。
それとこの絞り機構が邪魔になって、レンズの後玉付近に出っ張りがあるとマウントできません。
自分が所有しているOM,Y/C,HL-Cはそれに該当してマウントできませんでした。

SIGMA18-200mmを付けるとこんな感じになります。
e0044675_22522762.jpg


広角端です。まぁそれなりかな?みたいな。レンズが重いのでもうカメラ本体はオマケみたいな感じです。
e0044675_22541492.jpg


望遠側にズームしてみました。なんか笑えてきます。

EマウントのレンズにもE18-200mmがありますが、きっとこんな感じなんでしょうね。
結構お高いレンズですので買うことは無いと思いますけど。

なんか冗談みたいな格好ですが、この組み合わせは結構使えます。
なんだかんだ言ったって10倍ズームは便利なんですよね。
重いですけど。


おまけ。
e0044675_2304430.jpg


SP AF90mmf/2.8

e0044675_2312585.jpg


SP AF28-75f/2.8

レンズ交換式って合体ロボットみたいでなんか楽しいですよね。

ってことで、最近はこんなことして遊んでいます(笑
[PR]

by mat_endman | 2011-05-01 23:03 | カメラの話 | Comments(0)


<< EOSマウントブリッジアダプタ...      USB接続のカードリーダー/ラ... >>