日々なんとなく・・・ 4th.

matendman.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 24日

思い込みは良くないですね。

先日購入した安鯖をセットアップしています。
OSはUnuntu11.04の64bit版にしてみました。
e0044675_9264891.jpg


インストールはサクサク終わったんですけど、どうしてもグラフィックスドライバを有効に出来なくて、
クラシックモードでしかログイン出来ません。
画面解像度もdot by dotに出来なくてなんかションボリな感じ。描画も超遅いし(´Д` )
celeronの内蔵GPUには対応してないのかなぁ?とか思いながら、片っ端からintelドライバ入れたんですけど、
Xが起動しなくなって途方に暮れました。
その度にcuiからログインしてxorg.conf消して復旧させてたんですけどね。
コマンド忘れててちょっと慌てたりして(笑)

で、これは情報の探し方が悪いんだって事で、Windowsをインストールしてる人が何のドライバ入れてるのか?
って方向から探して見ることに。それまではubuntu絡みで検索してたんで。

そしたらば驚愕の事実が判明。
どうもcpu内蔵のGPUが有効になってるんじゃなくて、オンボード?でG200eっていう大昔のMatrox G200の
サブセット版が使われてるって事でした(´Д` )
それじゃいくらintelドライバを入れても動かない訳だ。。。

仮に有効に出来たとしてもG200eじゃ余りにも非力って事で、Gefoce GT520を発注しちゃいました。
5,000円位でしたね。お安い奴です。これでcompizも動くんじゃないかなぁ?
ちょっと期待しています。

って事で、思い込みで突っ走ると膨大な時間を無駄にするって事でした。
トラブル時も熱くならずにクールに対応しないとね。意外と出来ないんですけど(笑)

あと電源入れて驚いたのが、起動時にFANが全速回転する事かな。
まさに爆音というのに相応しい音でした(笑)
一応BIOSの設定で、BlowoutをDisebleにしたら、起動時の爆音は治まりましたけど。
ケースFANとCPUクーラーのFANは静音タイプに交換予定です。

安くていいマシンだとは思いますが、デスクトップPCとして使うならグラフィックスカードの増設は必須かなと思います。
せっかく64bitOSにしたので、メモリも増設したいですね。ECCメモリしか使えないのが難点ですが、
意外とお安かったので、+8GB位しちゃうかも。まぁ急がないですけどね。

メインマシンのリプレースにはまだまだ時間がかかるみたいです。


とりあえずグラフィックスカードが届くまで中断って感じですね。

geforceは昨晩発注したんですけど、何故かモニタも一緒に発注してまして(´Д` )
今はトリプルモニタなんですけど、一枚に集約すべくfullHDの24inchにしました。
IPSパネルが良かったんだけど、価格がね。。。って事でTNです。
まぁなんとかなるでしょう。でも安いのだと15,000位で買えちゃうんですね。
初めて買ったNANAOの17inchは60,000位したのに。
いやいや何でも安くなったもんです。

今月中にセットアップして、来月辺りには移行したいですね〜。
[PR]

by mat_endman | 2011-09-24 23:18 | コンピュータの話 | Comments(0)


<< 今年もスーパーカーミーティング...      メインマシンをリプレイス・・・... >>