日々なんとなく・・・ 4th.

matendman.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 04日

kobo touchをちょっといじる。

相変わらず世間では酷い評価ですが、まぁしょうがないのかな?と思う今日この頃。
トップの発言がアレじゃね。

自分の用途だとまぁまぁ快適に使えているんですが、
電源OFFからの起動時に処理中になって使えない時間が長いなぁとは思ってまして。
データベースを読んでるからなんだろうなぁとは思っていたんですが、どうにも手が出しようがないといいますか。
※外部SDにCBZメインで使っています。
CBZはページ毎にエントリ?が作られるらしく、DBが肥大する傾向にあるらしいです。

で、2chのハッキングスレを見ていたところ、DBチューニングについての書き込みがあったので、
ちょっと試してみました。

変更点は、
・ジャーナル動作モード
・キャッシュサイズ変更 2000 -> 65536
・インデックス追加
の3点(のように思います)。

sqlite3.exeを使ってコマンドラインで変更。思ってたより簡単に出来ました。
まぁやり方を書いてもらってたからですけど。自分で調べるのはちょっと無理って感じです。

で、書き換えたDBをkoboに戻して起動してみました。

確かに書き換え前よりは速くなったような気がします。
体感では以前の半分程度の時間で起動する感じ。

カスタムファームの導入とDBチューニングで結構快適に使えると思いますね。
先駆者の方々に感謝です。
[PR]

by mat_endman | 2012-08-04 17:03 | device達の話 | Comments(0)


<< スリーブ、またチクチクした。      地上デジタル放送のチャンネル >>