2013年 03月 23日

ガラケーとandroid端末

いわゆる2台持ちを続けていまして。
ガラケーは通話のみ、android端末はデータ通信のみで。
e0044675_19375449.jpg


ただ、2台持ち歩くのが意外と邪魔くさいんですよね。
最近は基本的に放置なので、ガラケーへの着信に気がつかない事も多いですし(笑)

ってことで、IP-phoneを契約してみました。
FUSION IP-Phone SMART βです。

月額基本料が無料なので、受けが多い自分には丁度いいかな?と。
契約すると050の番号が付番されます。
公式アプリ的な物は特にないようで、好きなSIPアプリを使って通話してくれって感じもいいかなと。
ってことで、CSipSimpleを使っています。
android端末の標準電話アプリと連携可能で、通話履歴や電話帳も共有出来るのがいいような。
WiFi時はこのコーデック、3Gの時はこれ、とか、結構細かい設定が出来るみたいです。

ガラケーは着信転送をIP-Phone宛に設定して、android端末で受けられるようにしました。
この場合、ガラケー>IP-Phone間の通話料金がガラケーに発生するようです。
まぁ毎月の無料通話分に収まると思うので気にしない方向で。

発信はどうしようかなぁ、それが問題。
[PR]

by mat_endman | 2013-03-23 20:29 | device達の話 | Comments(0)


<< タルト食べました。      E-PM1関連で >>