2013年 12月 29日

IP phone

「FUSION IP-Phone SMART」を使っていたんですが、
なんとなく「brastel 050」に換えようかなぁってコトで、ファミマでカードもらってきました。
e0044675_11384432.jpg


プリペイド式になるんですかね?
クレカやPayPalも使えるみたいですけど、ファミマでチャージしてきました。

通話料金は、
fusionは固定、携帯共に8.4円/30秒でした。
brastelは固定へは8.4円/3分、携帯へは11円/1分になるみたいです。
ちなみにauガラケーは自分のプランだと21円/30秒です。高いね。

基本料金はどちらも無料です。
brastelは通話料金が安くクレカ不要、fusionは圏外着信のメールお知らせ、留守電が使える
と、それぞれの特徴があるので、好みで選んでいいのかなって感じ。

ガラケーからの着信転送先をfusionからbrastelに変えました。
au>brastel間の通話料は自分持ちですが、ここ数ヶ月のau>fusion間の料金は
auの無料通話分に余裕で収まってました。電話しないからね(笑)

ま、IP電話なので、遅延とかあるし、なかなか微妙なんですけどね。
2台持ちしなくていいので、楽といえば楽。

両サービス共、公式アプリが配布されていて(fusionも提供されるようになった)、
プッシュでの待受が可能なので、バッテリー消費にはかなり優しいです。

■追記
auから転送されてくる電話なんですが、cloudsoftphoneでは番号が表示されないみたいです。
(anonymousになってしまう)
アプリが、というよりはbrastel側の仕様のような気もしますがどうなんでしょうね。
ちょっと不便かなぁ。
(brastelの番号に掛かってくるものについてはちゃんと表示されます。)
ちなみにfusionでは問題なく表示されます。
そのうち対応してくれるかなぁ・・・?
[PR]

by mat_endman | 2013-12-29 11:54 | 日記・・・のようなもの | Comments(0)


<< あけましておめでとうございます      懐古趣味 >>