日々なんとなく・・・ 4th.

matendman.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 24日

DigitalVideoRecorder

その昔、CANOPUSより発売されていたハードウェアMPEG2キャプチャカードです(チューナ無し)。
e0044675_1235223.jpg


なんか仙台のヨドバシまで買いに行った記憶が薄っすらと残っています。

最近全然使ってなかったんですよね。
(最後に使ったのはPERSONZのVHSをキャプチャした時かな?)

さて、ハイビジョンDIGAを買ったのはいいんですけど、録画した番組をDVDに全然焼いてないんですよね。
やれコピーワンスだとか、ダビ10だとか、CPRM対応メディアじゃないとダメだとか・・・。
面倒くさいですよ、全く。

AVCRECにしちゃうとDIGAでしか再生できないし、XEモードで1層DVD-Rに100分しか録画できない
ってのがエラい中途半端で。120分なら使い道もあるってもんですけど。

で、やっぱりDVDビデオ形式が今のところ汎用性があっていいのかなぁ?と思った訳です。
当然DIGAでもDVDビデオ形式で焼けるんですけど、CMカットとかレコーダーでするのがまた面倒。
コピワンは変わらないですし>ムーブ扱い。

で、やっとDigitalVideoRecorderの話に戻るんですけど、DIGAの出力する映像をキャプチャ
出来るのかな?と思ったのでS端子で繋いでみました。



S端子なので当然SDでのキャプチャになります。
これがなんか普通にキャプチャ出来まして。
おっ、ラッキーと思っていたところ2分くらいキャプチャしたら「コピーガードを検出しました。」とか言って
キャプチャ強制停止・・・。

アナログ出力にもコピーガード載ってるんだぁとかちょっと感心しちゃったんですが、このままじゃ埒があかないので、
昔拾っていたdllにパッチの当たってるドライバに置き換えて再度チャレンジ。



・・・あっさりキャプチャできました。

SD解像度でステレオ音声になっちゃいますけど、これでいいかなぁって気もしたりして。
ソースが地デジとかBSデジなんでアナログ波をキャプチャするより格段に綺麗ですしね。
扱いはこれまでのMPEG2と一緒ですから、CMカットとかもラクチンですし。
最終がDVDなんで再生互換も確保出来ますし。
なによりDVD-Rメディアがデータタイプでもかまわないですしね。

キャプチャに実時間必要ですが、コレでいいかなぁとか思っています。

Blu-rayメディアがグッとお安くなった時(PCで楽々オーサリング出来るような時代になったら)、
また別の方法を考えようかなと思いますけど。

※AVCRECをripしてAVCHDに変換する事も検討してみたんですけど、ちょっと手間が・・・。
 PS3でハイビジョン再生出来るのは魅力なんですけどね。
[PR]

by mat_endman | 2008-09-24 13:16 | device達の話 | Comments(0)


<< LANの設定してきました。      Webカメラ、見てきました(そ... >>