日々なんとなく・・・ 4th.

matendman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 14日

カメラの本

カメラに関する本を買いましたので、1冊づつ書いて行きたいと思います。
ネタがないな!なんて思わないでね(笑)

本日はこの本です。
カメラマガジン―いいカメラは人生を楽しくする
エイ出版社


マニュアルフィルムカメラの本なのですが、最近はどうしてもこういう本を好んで購入してしまいます。
自分ではデジカメを使っているのですが、どうもデジカメの本はスペックや機能比較などがメインで、情報を得るにはいいのですが、読み物という点ではなんとも不満が出てしまいます。まあ自分もデジカメを購入する前はそういう本ばかり読んで参考にしていましたので、不要とは思わないのですけどね(笑)
その点、フィルムカメラの本というかマニュアルカメラの本ってスペックなんて関係なく(そういう側面もないわけではないですが)、撮影スタイルやカメラとの関わり方なんかが紹介されていて読んでいて面白いです。

もしかしてデジカメしか使わない自分には、フィルムカメラに対してある種のコンプレックスのようなものがあるんですかねぇ。。。マニュアルカメラじゃないですけどフィルムカメラがあるので、一度使ってみようかと思っています。そうしたらまたカメラに対する考えも変わるかな(笑)

また先日「時を超えるカメラ」を読んでから、ハーフ判カメラがとても気になっています。
なにが気になっているのかなぁとふと考えたんですけど、ハーフ判カメラは普通に撮影するといわゆる縦位置の絵が撮れるんですね。普段自分が撮る時は横位置が多いので新鮮に感じたようです。
今度は意識して縦位置で撮ってみよっと(笑)
[PR]

by mat_endman | 2005-09-14 21:51 | 読んだ本・観た映像・聞いた音楽 | Comments(0)


<< 買ったどー(^o^)      デジカメエキスパート >>