カテゴリ:linux( 30 )


2011年 12月 19日

年賀状の季節なので

VirtualBoxにインストールしてあるWinXPにプリンタを認識させようと思いまして。

これが一筋縄では行かなかったですね。
Unityからではやり方がわからなかったので、結局GNOME Clasicでログインして設定しました。
11.10になってから、今まで出来たことが出来ないってのがとっても多いような気がします。

あれこれ設定したらゲストOSにUSB機器を認識させることが出来ました。
しかしアレだね、11.10は使い難い(笑)
ソフトウェアセンターもゴミみたいなソフトになったし。検索出来ないってどういうことなんでしょうね。

USBの問題は解決したので、年賀状はゲストOSのWinXPで印刷します。
まぁ明日以降だな。

目処がついただけでも良かったって感じ。
[PR]

by mat_endman | 2011-12-19 22:35 | linux | Comments(0)
2011年 09月 26日

Unity動いた。

ubuntu11.04 64bitをインストールしたG6ですが、パーツが届いたのでまずは交換作業。

CPUクーラーのFANとケースFANを静音タイプに交換しました。
G6のケースFANはゴムブッシュで取り付けされてるんですが、外すのがかなり面倒でした。

e0044675_22571210.jpg


BIOSで回転数を見ているらしく、あんまり回転数の低いFANに交換してしまうと、
異常が発生したと検知されて起動しなくなるんだとか。
今回は1,600rpmのFANに交換してみましたが、正常に起動しました。
結構静かになったと思ったんですが…。


次はグラフィックカードの追加です。
NVIDIAのGeForce GT520搭載カードにしました。まぁエントリークラスのカードなので5,000円以下でしたw
実は初めてPCI-Express2.0(x16)カードを買ったという。

e0044675_22574095.jpg



製品は玄人志向のGF-GT520-LE1GHです。
なんか久しぶりに玄人志向の製品を買ったんですが、箱が変わったんですね。
ちょっとだけ高級感が出たような気がしないでもないです。

VGAカードの冷却FANが追加されちゃったので、せっかく静音FANに交換したんですけど、
相殺されてあんまり動作音が変わらない感じですかねぇ。しょんぼりです。

ubuntuでもNVIDIA用のドライバを入れたらサクッと使えました。
Unityもちゃんと動きました。でもコレ使いやすい?微妙な感じです。
Compiz動かしたいなぁ。Wineも使ってみたい。intel-VT使えるみたいだしVirtualBoxも。
ChromeとMozcも入れなきゃ。取り敢えず明日以降ボチボチと。

PCいじり、結構楽しいですね。ちょっとした気分転換になりますw
[PR]

by mat_endman | 2011-09-26 22:06 | linux | Comments(0)
2010年 05月 12日

mozc

自分はソースからビルドしたんですけど、ネット上にはdebパッケージバイナリが早速上がってるみたいですね。
一日待てばよかったのか、ビルドの経験が出来てよかったのか、なんとも微妙な感じです(^^;
何せ時間がかかったのが辛い。

まぁ時間はあるんでいいといえばいいんですがw

このエントリはTP240上のmozcで書いてみました。
予測変換も軽快に動いてますし、結構使いやすいかもしれないですね。
この時代遅れのPCで使ってる人はいないかもしれないですけどw
[PR]

by mat_endman | 2010-05-12 21:11 | linux | Comments(0)
2010年 05月 11日

Google日本語入力をインストールしてみました。

Windowsでは既に使ってるんですけど、今回、オープンソース化されてLinuxに移植?されたので
早速インストールしてみました。
e0044675_19361157.jpg


オープンソースプロジェクトは「Mozc」というそうです。

ソースを取得してのビルドでしたが、mozc公式ページに手順が書いてあったので自分でも出来ました。
ただ、TP240でビルドしたので、5時間くらいかかりましたけどww

使い方はWindows版と同じですので、入力形式が統一出来てちょうど良かったです。
どんどんアップデートされるといいなぁ。
でも時間が掛かるからバイナリで配布してくれるといいんだけど、なんか問題があるのかな?ちょっとわからないです。

デスクトップPCの仮想マシンでビルドすればいいのかな?
まぁおいおい考えましょう。


■追記 5/12 am00:26
デスクトップPCのVirtualBoxに同じ環境を作りました。ubuntu9.10です。
TP240で一晩かかったシステムアップデートが20分くらいで終わって思わず笑っちゃいました。
ま、TP240はtwitter見るだけなんで別にいいんですけどね。
仮想マシン上の「choqoK」は、TLを見る分には問題ないんですけど、POSTしようとするとちゃんと動かなくて
かなりながっかりさんでしたね。TP240ではちゃんと動いてるのに何なんでしょうか…。

■追記 5/12 pm03:39
仮想マシン上の「choqoK」ですが、アチコチ触っていたらPOST出来るようになっちゃいました。
多分、IMEのON/OFFを半角/全角キーじゃない組み合わせ(例えばCTRL+SPACE)に
変更したら治ったような気がします。半角/全角キーにしておくと点滅しちゃってダメなんですよね。
TP240というか実機インストールでは起きない不具合のような気がします。
[PR]

by mat_endman | 2010-05-11 19:42 | linux | Comments(0)
2010年 05月 03日

TP240にはスクロールボタンが無い。

無いんですよ、これが。左右のクリックボタンしか…。
e0044675_1931337.jpg


画面がSVGAなので、webを見るときはスクロール必須なんですけど、いちいちスクロールバーをドラックしてまして。
なんかいいのがないかなぁと思ってググりましたら、いいのを見つけました。

GPointingDeviceSettings

パッケージマネージャからインストール出来ました。

端末から
$ gpointing-device-settings
で起動。

ホイールエミュレーションを有効にして、ボタンは"3"にしました。
右ボタンを押しながらトラックポイントを操作するとホイールのエミュレーションをします。
これでスクロールが快適に。

昔はXorg.confとか直接編集してたのに、便利になりましたねぇー。
[PR]

by mat_endman | 2010-05-03 18:53 | linux | Comments(0)
2010年 04月 12日

Google chrome入れてみました。

TP240にインストールしたUbuntuに標準インストールされているブラウザはFirefoxなんですけど、
非力なマシンにはちょっと重たいので、chromeをインストールしてみました。
起動時間は体感で半分以下でしょうか。かなり軽い感じがします。
Linux版はまだBetaがとれてないみたいなんですけど、入れてみる価値はあるなと思いました。

Linux版Skypeも使ってみましたが(チャットだけ)、普通に使えました。
なかなか楽しいPCになってきました。
[PR]

by mat_endman | 2010-04-12 23:24 | linux | Comments(0)
2010年 04月 10日

TP240をまた引っ張り出してみた。

しまっていたTP240をまた使うことにしてみました。
e0044675_17273179.jpg


再使用にあたって、OSは新規インストールにしました。
久しぶりにubuntu系をってことで9.10です。
なんか随分と使い易くなってるなぁって印象。無線LANカードもスロットに差しただけで自動認識しました。すごい。
以前は鬼門だったんですけどね。

テレビを見ながらTwitter覗いたりするのに使おうかなと。
セレロンのたった300MHzなんですが、意外と普通に使えますね。驚きました。


twitterクライアントは取り敢えず2種類インストールしてみました。

■choqoK
aptから取得可。それなりに使えた。ハッシュタグなどのサーチ結果は別ウィンドウに。英語版。

■PeraPeraPrv:P3
Javaアプリケーション。aptで事前にJavaライブラリのインストールが必要。
メニューへの登録は手動。動かすまで設定がちょっと必要。Twitっぽい。
「桁違いに重い」ってコメントがあったので動くのか心配だったけど、十分実用できました。

Wine+Tweenを動かしたかったんですが、ひとすじ縄ではいかない模様。多分自分には無理。

Tween便利だなぁ…。
[PR]

by mat_endman | 2010-04-10 17:34 | linux | Comments(0)
2008年 07月 12日

PuppyLinux 4.0 jp

Puppy4.0日本語正式版がリリースされて結構経ちますが、やっとインストールしてみました。
e0044675_1546072.jpg


これまでアルファ版を使ってたんですけど、なんか設定ファイルが壊れたのか、日本語入力が出来なくなってたんですよね。
(「Kannaサーバと通信できません」みたいなエラーが出てた。)
再インストールしたのでその辺の不具合も解消してるんじゃないでしょうか。

Puppyのインストールも、もう4回目なので大分慣れました(インストールだけなら30分くらいでしょうか)。
前は一日掛かりだったのに。なんか冗談話に思えます。


と、書きつつfirefox3.0のPETパッケージをインストールしてたんですけど、
何回やってもうまくいきません。こりゃ困った。
結局、puppyから再インストールする羽目になりました。むー。

firefox3.0で動作するTab Mix Plusリリースされてたみたいです。
やっぱりコレがないと使いにくい感が拭えません。

■追記 同日 pm07:40
再インストール終わりました。今回はfirefoxもうまくインストール出来ました。
さっきのはなんだったんだろか???
[PR]

by mat_endman | 2008-07-12 15:52 | linux | Comments(0)
2008年 06月 19日

「firefox3.0」リリース

先日TP570Eに入れてあるubuntuを8.04LTSにアップデートしたんですよね。
その際、firefoxも3.0betaがインストールされたんですけど、昨日正式版がリリースされたので、
アップデートしてみました。

案外と軽くなったかな?って感じはあるんですけど、
自分的に必須となっているプラグインの「TabMixPlus」が3.0に対応していません…(涙
対応してくれるのかなぁ?アルファ版までは対応してくれているみたいなので
期待はできるんですけどね。どうなんでしょうか?

ちなみにこのエントリはfirefoxから書いています。
TabMixPlusと同等の機能を提供しているプラグインって他にあるのかなぁ?
ちょっと調べてみますか…


■追記 6/20 am09:00
大変参考になったページ
Sleipnirにある○○な機能は? - Firefox更新情報 Wiki*
どうもTabMixPlusがリリースされているみたいですね。
探してみよう。
[PR]

by mat_endman | 2008-06-19 10:47 | linux | Comments(0)
2008年 06月 05日

Puppy三度。

TP240に「Puppy Linux 4.00 日本語アルファ版」をインストールしてみました。
e0044675_21254154.jpg


既にいろんな方が言及されていますが、とっても軽いです。
3.01よりも軽いって評判だったんですけど、実際そう感じました。
無印TP240(celeron300MHz)でもサクサク動きます。

こりゃいいですね。


随分と久しぶりにさわったので、すっかり忘れてしまい無線LANの設定に手間取りました。
やっぱり使わないと忘れますね。

■メモ
ath_pciをblacklistに入れる。
(puppyの場合はブートマネージャでblacklistを設定)
[PR]

by mat_endman | 2008-06-05 21:29 | linux | Comments(0)