日々なんとなく・・・ 4th.

matendman.exblog.jp
ブログトップ

タグ:PEN EED ( 8 ) タグの人気記事


2007年 10月 13日

なんとなくオートハーフを触ったついでに

動かなくなっちゃったPenEEDも開けてみることにした。
e0044675_20302918.jpg

症状は「AUTOで撮れない」ってコト(致命傷)。
以前修理してるので原因はなんとなくわかってた(電池BOXへの配線切れ>オリンパス系の持病?)。
案の定、テスターを当てたら導通してなかった。
ハンダ付けしなおして終了(結構面倒だった)。
ついでにファインダー清掃と前玉を外してクリーニングしてみた(こっちは楽勝)。

e0044675_8291515.jpg


PenっぽくないEEDですが、結構よく写ります。
相変わらず目測なので、ホットシューに距離計つけて撮りますかね。

More
[PR]

by mat_endman | 2007-10-13 20:42 | カメラの話 | Comments(0)
2006年 11月 12日

久しぶりにEEDに電池を入れたのだが・・・

昨日フィルムスキャンしなおしたら結構ちゃんと写っていたのでちょっと見直しちゃったPen EED。
今日お出かけすることにしていたので久しぶりに使おうかなと電池を入れたんですが、ちゃんと動きません(汗
赤ベロが出ちゃってシャッターが切れませんよ・・・。
断線かなぁ。まったく困ったカメラです。

代わりに電池の要らないEES2にフィルムを詰めた(天気がよくなかったのでKodak GOLD 200)んですが、
あまりにも天気が良くなかったので結局使いませんでした(汗

なんだかなぁって感じもしないではない。。。
まぁ、こんな日もあります。

月山新道みぞれだったので、帰りは新庄周りで。スタッドレスまだ履いてないんすよ。
[PR]

by mat_endman | 2006-11-12 23:05 | カメラの話 | Comments(0)
2006年 11月 11日

EEDのフィルムをスキャンしてみた。

一番初めに撮ったフィルムをスキャンしなおしてみました。
どうも買った入手した時から付いていたスカイライトフィルタが原因なのか、色カブリがあるみたいだった。
確かに以前掲載したひまわりの写真は色がなーんとなく変だったような気もします。
e0044675_1842119.jpg

必ず試し撮りする妹の部屋にある鉢。艶がちゃんと出ています。
e0044675_1853529.jpg
e0044675_1854882.jpg
e0044675_1855762.jpg

ふむ、ちゃんと写っていますね。
ハーフサイズカメラ、使えます。充分に(笑
[PR]

by mat_endman | 2006-11-11 18:08 | 写真やそれにまつわる話 | Comments(0)
2006年 11月 07日

昨日プリンタを設置したので

今回買ったプリンタMP950はいわゆる複合機でして、フィルムのスキャンもできるんですよね。
これまで使っていたスキャナのGT-F520が4コマ/回だったのに対して、12コマ/回なんですよ。
非常に楽チンなんですなぁ。

ということで、めんどくさがってスキャンしていなかったEEDで撮った2本目のフィルムをスキャンしてみました。
e0044675_11481522.jpg

e0044675_11483047.jpg

撮影したのは今年の8月だったりします(汗

今回のスキャナ変更には、手間が減るという事の他にもう一つこっそり期待したことがありました。
Canonカメラのユーザーであるオレって、結構、Canonの画作りっていうかWBの採り方とか好みなんですよね。
で、同じメーカーのスキャナの自動露出補正とかって何気にカメラと同じような傾向になるんじゃないのかなぁなんて期待してみた訳です。
結果は・・・、そうですね、GT-F520でスキャンしていた時より好みの傾向かも。
ってことは買ってよかったって事でしょうね。そういうことにしよう(笑

GT-F520は既に撤去してしまったので、両機で比較なんて事はメンドいのでしないです(汗
[PR]

by mat_endman | 2006-11-07 23:30 | 写真やそれにまつわる話 | Comments(0)
2006年 08月 17日

んー、なんか難しい感じ

EEDでの撮影なんですけどね。
目測式のピント合わせが・・・。慣れでしょうか?
e0044675_21315073.jpg

e0044675_2132353.jpg
e0044675_21321557.jpg

なんかピントが合ってないみたいなんですよねぇ。ハーフってそういう感じにみえるんでしょうか?
そんなことないですよねぇ・・・。


今日はヤシカの修理をしようと思ってたんですけど、爆睡しちゃったので出来ませんでした(汗
[PR]

by mat_endman | 2006-08-17 21:34 | カメラの話 | Comments(0)
2006年 08月 14日

EEDのフィルムを現像してきました。

今朝方適当にその辺を撮って現像してきました。
e0044675_1145862.jpg

こんな感じ。なんか目測式のピント合わせって難しいですね。
こんな感じかなぁなんて撮ってみましたが、なんか甘いです。手ブレかな?
んー、難しい。

で、EEDはハーフサイズなので35mmフィルム1コマにこんな風に2コマ収まります。
e0044675_1171867.jpg

なんか面白いですね。両方ひまわりだからいまひとつだけど(汗
倍の枚数撮れるのでデジカメ感覚でバシバシ撮れます(笑
明日もう一本撮ってみようとおもいます。

それと心配した漏光は大丈夫みたいでした。
露出もそれなりに出ているみたいですし、あとは使いこなしですね。
[PR]

by mat_endman | 2006-08-14 23:20 | カメラの話 | Comments(0)
2006年 08月 13日

EED動かず・・・。

EEDに電池をいれてみたのですけど、どうもちゃんと動かない模様。
通常絞りリングを「AUTO」の位置にしてレリーズすると、cdsで光を感知して適性露出になるように絞りとシャッタースピードをカメラがコントロールするはずなのですが、「赤べろ」がでてシャッターが切れません。
※EEDには低照度警告機能があって、ファインダに赤いベロ?みたいなのが出てきてレリーズをロックしてしまいます(PENシリーズ共通の機能だそうです)。

しょうがないので修理する覚悟を決めてネットで情報収集をします。
すると電池ボックスへの配線が腐食によって断線している個体が多いという事がわかりました。
ほほう、どれどれと自分のEEDの底板を開けてみると見事に断線していました(ビンゴ)。
が、電池ボックスへつながっているはずのリード線が見当たりません(汗

ここまできたら後戻りできないので、軍艦部も開けてみます。
で、見つけたー。
e0044675_21174289.jpg

このリード線をカメラの内部を通して底の電池ボックス付近へ引き出します。
e0044675_2119858.jpg

で、電池ボックスにハンダ付け。剥がれないようにホットメルトで固めてみました。
e0044675_2120498.jpg

元にもどして電池を入れてみます。
これまではLR44(1.5v)を使っていましたが、SR44(1.55v)を使って活入れ(笑
結果、見事復活(^_^)v(LR44の方がいいと思いますけどね)
シャッタースピードも可変しているようです。
いやー治ってよかった。
あっさり治ったみたいに書いてますけど、実はなかなか動かなくて、別の個体を買っちゃおうかな・・・と思ったりもしてたんですよね(汗

記念にGTSと並べてみました(ついでだからGTSのファインダ再清掃もしてみた)。
e0044675_2126847.jpg

EED小さくてかわいいでしょ(笑
ISO100のフィルムを詰めたので明日ひまわりでも撮ってみようと思います。

あっ、モルト張替えるの忘れてた。漏光してるかも(汗
取り敢えず1本使ってみます。48カットだから結構大変なのよね~。

■追記 同日 pm10:30
 そうそう、EED用に安いISO100フィルムを買いに近所のキタムラに行ったら、ワゴンセールのワゴンに
 Piviのフィルムがあったので思わず買ってきました。
 とりあえず5コ。1コ100円でした。安すぎる・・・。通常520円もするのに(ーー;)
e0044675_22381618.jpg

[PR]

by mat_endman | 2006-08-13 21:27 | カメラの話 | Comments(0)
2006年 08月 12日

カメラ買いました。

オリンパスのハーフサイズカメラ PEN-EEDです。
e0044675_21423757.jpg

35mmフィルムの半分ずつを使って写すので24枚撮りフィルムで倍の48枚写すことができます。
PENシリーズの中でもっともPENらしくないデザインとの評価なのですが、
実はデザインが気に入ってEEDを選びました(苦笑

1967年から72年までの5年間で95万台も製造されたそうです。
S/Nから想像するに後期生産の個体のようでした。
もしかすると同じ歳かも>オレと(笑

初めてのオリンパス製カメラです。ついにPENユーザーになりました。
ズイコーレンズがどんな情景を写し出してくれるのか今から楽しみ。
[PR]

by mat_endman | 2006-08-12 21:41 | カメラの話 | Comments(0)